今年もやりました!「騎手と子どもの田植え体験2016」

今年で4回目となり、高知けいば所属騎手の春の恒例行事になった「騎手と子どもの田植え体験」。
今年も4月5日(火)快晴のなか行われました!

南国市の吉本正仁さんの田んぼで、騎手17名と高知市子ども劇場の子どもたちが3グループに分かれ、手植え・田植え機の運転と南国の消防団と消防局の協力により、消防車による放水を体験します。

毎年参加している子ども達は、騎手ともすっかり顔なじみです。
初めて参加の子ども達は楽しそうに田んぼの感触を足で確かめたり、放水を楽しんでいました。
ファイル 436-1.jpg

ファイル 436-2.jpg

ファイル 436-3.jpg

また、当日は南国市の農家の方が提供してくださったお赤飯も騎手と子ども達でいただきました!

ファイル 436-4.jpg

ファイル 436-5.jpg

本当に天気も良く騎手も子ども達も楽しそうでした。
「次は稲刈りで会おうねー」と子ども達と約束をしていました。
騎手のみなさんお疲れ様でした。