第8回 後節

建依別賞のためになる解説は下記をご覧ください。
私はいつもへぇ〜と思いつつ今週の注目レースを読んでいます。
前節ではまだ暑さに溶けると思っておりましたが、ここ数日で気温が急降下しました。熱射病ではなく、今度は風邪の心配が・・・。
馬たちの体も温度変化に驚かず、元気に走ってくれるといいです!!

今週の注目レース

8月30日(土)
○第10競走 秋風月特別(B選抜)
3連勝中アースクエイク、実績馬ゲイリーファング、
先行堅実オースミハリケーン、好調ヨシカツサニー等が出走、
B級実力馬達による熱戦が期待されます。
☆注目馬
7R マルタカシャイン

8月31日(日)
○第10競走 建依別賞(3歳以上オープン)
本競走は、真夏の短距離重賞競走として毎年8月に施行され、
「黒船賞(GⅢ)」「二十四万石賞」「珊瑚冠賞」「高知県知事賞」
とともに高知競馬古馬5大競走の一つとして、高知競馬所属馬の大目標と
なっています。
「黒船賞(GⅢ)」と同じ舞台である高知競馬場1400mで実施され、過去数々の名勝負が演じられ、多くの名馬達の名が刻まれています。
 競走名の「建依別」は,「古事記」に「土佐の国を建依別といふ」
という一節があり,昔の高知の別称であったことに由来します。
重賞初制覇を狙う実績馬ビッグフリート、
二十四万石賞馬ケイエスゴーウェイ、
黒潮SC馬マリスブラッシュ、
根性の捲りオオキナキタイ、
昨年の覇者トサローラン等、
高知競馬スターホースが多数出走、見逃せない一戦です。
☆注目馬
1R リワードレザン
4R シンボリコジーン