第2回 西日本ダービー フリビオン差し切り勝ち!

本日、10月22日(日)佐賀競馬場で行われた「第2回西日本ダービー」競走で高知競馬所属フリビオン号(牡3・中西厩舎)が優勝しました!
中団で競馬をすすめた1番人気フリビオンは、直線で粘るムーンファースト(2着)以下をまとめて差し切り、9連勝で西日本ダービーを制しました。

西川敏弘騎手のコメント
(外側を回ったことについて)包まれるのが嫌だったので、馬の力を信じていきました。かかる馬ではないので、吉原騎手の後ろにつけてマークしていました。
(向こう正面で加速しませんでしたが)エンジンのかかりが遅いのは想定内でした。馬の力を信じていましたが、応えてくれました。
(佐賀での初勝利ですが)初めて勝ててよかったです。同期の中西君の馬で勝てて、涙をこらえています。

中西達也調教師のコメント
(8年前の九州ダービー栄城賞では馬場の内側を回らされましたが、(グランシング 2着)借りは返せましたか?)借りたつもりはないですが、借りたものは返さないといけないですね。
(次はダービーグランプリですか?)馬の状態をケアして目指していきたい。鞍上は同じく西川騎手にお願いしたい。

☆レース成績
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f10%2f22&k_raceNo=12&k_babaCode=32
(NARホームページ)