リワードレブロン「第23回オグリキャップ記念」優勝!

既報のとおり平成26年4月22日(火)笠松競馬場で行われた「第23回オグリキャップ記念」で高知競馬所属のリワードレブロン(牡6・雑賀正)が優勝しました。
レースは後方から進めたリワードレブロンが2周目の3コーナーから先団に取り付き、上がり3F37.9の豪脚を繰り出して1番人気ジャングルスマイルに半馬身差をつけ快勝しました。
☆雑賀正光調教師のコメント☆
 輸送も問題ない馬ですし、状態はよかったです。ここでの好走をきっかけに今後ますます交流競走、ダートグレード競走に挑んでいきたいと思います。今日は馬と(永森)騎手を褒めてやらなければいけませんね。まぁ、前で競馬するようには指示したんですが…(笑)よくやってくれたと思います。