第5回御厨人窟賞 サクラシャイニーが2度目の制覇!

本日3月26日(日)第19回高知競馬第1日のメイン競走はデイリースポーツ杯「第5回御厨人窟賞」(4歳以上 1,400m)でした。
レースは2番手でひかえたサクラシャイニーが3コーナーから動くと、手応えよく上がっていき、直線では後続をつけ離し、ゴール前では持ったままで2着のマルマロスに4馬身差をつける快勝でした。
 サクラシャイニーは一昨年と今年で御厨人窟賞2度目の制覇となりました。

優勝馬
サクラシャイニー号(牡11・田中守)
父 サクラプレジデント
母 サクラフューチャー(母父 サクラユタカオー)
生産牧場 新和牧場
馬主   須田 靖之氏

赤岡修次騎手コメント
「黒船賞を回避して万全の態勢でいけるようにみんなで努力して、返し馬に乗った時にやれるなという手応えがありました。間、調子を崩して田中守先生と相談しながら、試行錯誤しながらここまで来たという感じで、今日は勝って涙が出そうになりました。手応えというかスタートした時に勝ったと思いました。」

レース結果は
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f03%2f26&k_raceNo=7&k_babaCode=31
(NARホームページ)