デイリースポーツ杯 第4回御厨人窟賞 マウンテンダイヤが見事な勝利!

 本日3月27日(日)第19回高知競馬第4日のメイン競走はデイリースポーツ杯「第4回御厨人窟賞」(4歳以上 1,400m)でした。
 レースはハナを主張したニシノファイターにサクラシャイニーが2番手で続き、3番手でマウンテンダイヤ、エプソムアーロンがマークする展開になりました。3コーナーでサクラシャイニーが動くとマウンテンダイヤも仕掛け、4コーナーで先頭をとると直線で引き離し、そのままの勢いで走り切り勝利しました。

優勝馬
マウンテンダイヤ号(牡8・炭田健)
父 バランスオブゲーム
母 マイティパレス(母父 パレスミュージック)
生産牧場 日向牧場
馬主   炭田 豊 氏

岡村卓弥騎手コメント
「ゲートを出て内の馬の出方を見て行こうと思って、内の馬も速かったんで控えて3番手で行こうと思いました。4コーナーを回る時、サクラシャイニーの脚色を見たときに自分の馬の方が、まだ行けるなと思ったんで勝てるなと思いました。
(昨日に続いての表彰台で)こんな週は2度とないと思います。新年度に向けてこれで終わらないよう頑張っていきたいです。」

レース結果は
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2016%2f03%2f27&k_raceNo=7&k_babaCode=31
(NARホームページ)