セニョールベスト 1年6ヶ月ぶりの勝利!

「鉄の馬」セニョールベスト
 1年6か月ぶりの勝利!

平素は当組合の競馬運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
2012年11月4日第10回高知競馬第4日第2競走におきまして、セニョールベスト(牡13歳、宗石大厩舎)が、2011年5月以来となる通算32勝目を挙げました。
最多出走数記録を更新中の同馬は、333走目となる本競走においても「鉄の馬」ぶりを存分に発揮しました。
<レース展開>
セニョールベストはスタートから最後尾で機会を伺い、向こう正面で猛追撃を開始すると、直線ゴール手前50m程で先頭に立ち2着馬に2馬身差をつけ勝利しました。

なお、これまで出走した走行距離の合計は454,200mに達しています。

☆宗石大調教師コメント☆
「333目でまたフィーバーいたしました。この出走回数で勝利することは競馬社会で珍しいことだと思います。出走回数の日本記録を樹立してから、1勝することが祈願でした。その願いが達成できて感無量です」

第13回福永洋一記念 VCM 1971年菊花賞.ver
第13回福永洋一記念 VCM 1976年天皇賞春.ver
第13回福永洋一記念 VCM 1977年桜花賞.ver
第13回福永洋一記念 VCM 1978年桜花賞.ver