第16回黒潮菊花賞 結果!

「ダービーグランプリ指定競走 第16回黒潮菊花賞」 3歳馬三冠重賞最後の戴冠は、ヒロカミヒメ!

本日、10月14日(日)第9回高知競馬第4日目に実施した『ダービーグランプリ指定競走 第16回黒潮菊花賞』(サラブレッド系 3歳 1,900m)は、西川敏弘騎手騎乗のヒロカミヒメ(牝3歳・大関吉明厩舎)が勝利しました。ヒロカミヒメはスタートから先団で構え、2周目の向こう正面でケイズイーグルとともに先頭に立つと、ゴール直前まで2頭による激戦を繰り広げ、アタマ差で振り切りました。また、3歳馬三冠重賞の内二冠を獲得し、1番人気のドンスキマーは大差で3着となりました。
三連単配当は2,980円でした。
 優勝馬は,2011年9月に高知競馬でデビュー。当時は、2歳馬在籍馬が少なく、2歳馬競走の番組が無かったため、古馬C3クラスに出走して4着。第5戦目の2歳馬戦は、2着以下に8馬身差の圧勝劇を演じ、第6戦目の2歳馬重賞『金の鞍賞』競走で重賞初制覇。今年度の3歳馬三冠重賞では『黒潮皐月賞』3着、『高知優駿』2着と順位を上げ、今回初の戴冠となりました。

大関吉明調教師コメント
「春にちょっと調子を落としていたので、やっと勝ってホッとした。その一言です」

西川敏弘騎手コメント
「並んでから強い馬なので、今回は良い展開でした。初めから期待していた馬なので、三冠重賞の後の二冠をとれなかったのが残念でしたが、今日は勝てて良かったです。ホッとしました。力的にはこれからの馬だと思います。A級に上がって周りが強い馬になりますけど、強い馬と競って強くなる馬なので、期待しています」

【優勝馬情報】
ヒロカミヒメ牝・3歳 青鹿毛
父ゴールドヘイロー
母フジミパルテノン
生年月日2009年5月13日
生産牧場中村 和夫
産地北海道日高郡新ひだか町
馬主弘田 仁美
調教師大関 吉明(高知)
地方収得賞金 2,267,000 中央収得賞金 0 付加賞金 0

レース結果は http://www.keiba.go.jp/
本日のレース情報 → 高知 → 7R競走成績

第13回福永洋一記念 VCM 1971年菊花賞.ver
第13回福永洋一記念 VCM 1976年天皇賞春.ver
第13回福永洋一記念 VCM 1977年桜花賞.ver
第13回福永洋一記念 VCM 1978年桜花賞.ver