デイリースポーツ杯「第7回御厨人窟賞」サクラレグナムが制覇!!

本日、3月31日(日)第19回高知競馬第3日のメイン競走は、デイリースポーツ杯「第7回御厨人窟(みくろど)賞」(4歳以上 1,400m)でした。
レースは、序盤コスタアレグレが先頭に立ちレースを進めるかたちとなりました。
3コーナーから4コーナーにかけサクラレグナムが迫り、最後の直線で先頭に立つと2番手に3馬身差をつけ、第7回御厨人窟賞を制しました。

優勝馬
サクラレグナム号(牡10・田中守)栗毛
父 サクラプレジデント
母 グローリーゲイト(母父 ブライアンズタイム)
生産牧場 川上牧場
馬主    谷岡真喜 氏

赤岡 修次騎手コメント
「黒船賞から(中9日)でしたが、調教している山頭騎手からは、状態は変わらないと聞いていました。
外枠だったので、ある程度前につけてと考えていました。コスタアレグレがたぶん逃げると思っていたので、それを見ながら行きました。レースは外枠だったので、やりやすかったです。ただ、今は差す競馬が板についてきたので、枠は気にしなくても良くなっています。
10歳なので、これからどういうローテーションで使うかは分かりませんが、これからもまだまだ活躍できると思うので、応援よろしくお願いします。」

レース結果は
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2019%2f03%2f31&k_raceNo=7&k_babaCode=31
(NARホームページ)