新米ファーストキッス贈呈式/聖園天使園へのファーストキッス寄贈

今年も、南国市農家の吉本さんに協力いただき、高知市こども劇場と騎手会が協同して育てた新米「ファーストキッス」(赤岡修次騎手命名)が収穫されました。

8月20日(土)には、吉本さんから騎手会にファーストキッスが贈呈されました。いただいたファーストキッスは、今後ファンプレゼントとして活用されます。

高知競馬場でのファーストキッス贈呈式

また、9月14日(水)には聖園天使園を赤岡修次騎手会長、宮川実騎手、永森大智騎手、南国市の農家の吉本さん、高知市こども劇場の方々と訪問し、ファーストキッスが寄贈されました。入園者の子どもたちは毎年ファーストキッスを心待ちにしているとのことで、ずっしり重い米袋をみんなで力を合わせて運ぼうとしたりと楽しそうでした。

米袋をみんなで運ぼう!

このファーストキッスですが、「まるごと高知オンラインショップ」でも販売されています。
https://marugotokochi.jp/?pid=170104312