Google

記事一覧

「第9回 大高坂賞」サクラレグナム連覇達成でいざ黒船賞へ!!

「第9回 大高坂賞」サクラレグナム連覇達成でいざ黒船賞へ!!

本日1月19日(日)第14回高知競馬第1日のメイン競走は、株式会社エフエム高知賞 黒船賞選考競走「第9回 大高坂賞」(4歳以上 1,400m)でした。
レースは、モルトベーネが逃げ、1番人気におされたサクラレグナムは好位2番手でレースを進めました。サクラレグナムは4コーナー手前で先頭に立つと、後続の追い上げを寄せつけず、見事勝利を収めました。
サクラレグナムは大高坂賞連覇、赤岡修次騎手は大高坂賞6連覇を達成しました。勝利したサクラレグナムには、3月10日に行われる黒船賞(JpnⅢ)への優先出走権が与えられます。

優勝馬
サクラレグナム号(牡11・栗毛)田中 守
父  サクラプレジデント
母  グローリーゲイト(母の父 ブライアンズタイム)
馬主  谷岡 真喜氏
生産者 川上牧場

赤岡修次騎手コメント
「(レースでは)2番手につけることができて、勝ったんじゃないかなと思いました。(過去に大高坂賞3連覇の実績があり、本日引退式をした)サクラシャイニーとサクラレグナムには頭があがらないですね。サクラレグナムは黒船賞でも頑張ってくれると思います。(ファンのみなさんへ)ぜひ競馬場に足を運んで熱いレースを見て、高知けいばを楽しんでください」

☆レース結果
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2020%2f01%2f19&k_raceNo=7&k_babaCode=31

グランディールレディスシリーズ ベラトリックス特別 アースグロウ6馬身差の圧勝!!

GRAND PRIX 第50回高知県知事賞 スペルマロン執念の勝利!!

GRAND PRIX 第50回高知県知事賞 スペルマロン執念の勝利!!

本日12月31日(火)第12回高知競馬第5日のメイン競走は、GRAND PRIX 第50回高知県知事賞(3歳以上、2400m)でした。
レースは、宮川実騎手騎乗のツクバクロオーが淡々としたペースで逃げる展開になりました。
1番人気のモルトベーネ、3番人気スペルマロンの2頭は好位でレースを進めました。3コーナー過ぎでツクバクロオ―を交わしてスペルマロンが一旦先頭に立つも、内をすくってウォーターマーズが並び、残り200mから2頭の激しい追い比べになりました。ゴール直前でスペルマロンが執念で差し返し、見事栄冠を手に入れました!

優勝馬
スペルマロン号(セン5 ・栗毛)別府真司
父  ロージズインメイ
母  チャンピオンダイヤ(母の父 ダンスインザダーク)
馬主  西森 功
生産者 日優牧場

倉兼育康騎手コメント
「勝てたことは良かったですが、4コーナーで西川騎手の馬に迷惑をかけたので、それが心残りです。別府調教師からこのレースを勝ちたいとおっしゃってて、いつもいい馬に乗せていただいてお世話になっているので、勝ててよかったです。寒い中多くのお客様に来ていただいてありがとうございます。全国の高知けいばファンの皆様、来年も応援よろしくお願いいたします。」

☆レース結果
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2019%2f12%2f31&k_raceNo=7&k_babaCode=31

高知市長賞典「第41回金の鞍賞」レインズパワー差し切り勝ち!!

高知市長賞典「第41回金の鞍賞」レインズパワー差し切り勝ち!!

 本日12月28日(土)第12回高知競馬第3日のメイン競走は、高知市長賞典「第41回金の鞍賞」(2歳 1,400m)でした。
レースは、前走「黒潮ジュニアチャンピオンシップ」を逃げて勝利したガンバルンが積極果敢に逃げる展開になりました。4コーナーで内から先頭にたったリワードアヴァロンを最後の直線で外から倉兼育康騎手騎乗のレインズパワーが力強く差し切りました!
 倉兼育康騎手と管理する細川忠義調教師は、昨年のアルネゴーに続き2年連続で「金の鞍賞」を制覇しました! 
 
優勝馬
レインズパワー号(牝2・栗毛)細川忠義
父  ヘニ―ヒューズ
母  レインズオブパワー(母の父 サクラバクシンオー)
馬主  西森 鶴
生産者 ニシケンフアーム

倉兼育康騎手コメント
「(返し馬の感触が)思っていたよりも良かったので、強気の競馬をしようと心に決めてました。前走が初めての1400mだったのですが、この馬なら1400mでもいけると思いました。勝って当然の馬だと思っていたので、恥ずかしくないレースが出来てよかったです。(レインズパワーは)体は小さい馬なのですが、パワーとスピードが乗っていて伝わってくるいい馬で乗りやすい馬です。高知けいばをいつも応援いただきありがとうございます。来年も高知けいばの応援をよろしくお願いします。」

☆レース結果http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2019%2f12%2f28&k_raceNo=7&k_babaCode=31

高知ケーブルテレビ協賛 第8回土佐秋月賞 モズヘラクレスが逃げ切り勝ち!!

 本日11月17日(日)第10回高知競馬第4日のメイン競走は、高知ケーブルテレビ協賛 第8回土佐秋月賞(3歳 1,600m)でした。
レースは、スタートで出遅れた吉原寛人騎手(金沢)騎乗のモズヘラクレスがスタートを決めた2冠馬ナンヨーオボロヅキを内から交わし、逃げる形になりました。スローペースで逃げたモズヘラクレスは、最後の直線で、外のナンヨーオボロヅキ、内のパワープラントを振り切り、今年の高知けいば3歳重賞の最終戦を見事勝利で飾りました。
モズヘラクレス騎乗の吉原寛人騎手は高知重賞初制覇となりました。

優勝馬
モズヘラクレス号(牡3 ・鹿毛)田中 守
父  グランプリボス
母  トップヴィーナス(母の父 キングカメハメハ)
馬主   須田 靖之氏
生産者  宮内牧場 

吉原寛人騎手コメント
「スタートはちょっとミスしてしまいうまくいかなかったんですが、促してからの脚色がよく、うまくハナをきれてよかったです。(初騎乗のモズヘラクレスは)大きな飛びの馬で、スピードのノリがよく良い馬でした。今日は、オーナーにチャンスをいただき、勝たせていただいて、調教師、厩務員の方、皆さんに感謝しています。ありがとうございました。」

☆レース結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2019%2f11%2f17&k_raceNo=7&k_babaCode=31

創刊70周年記念 日刊スポーツ杯 第15回黒潮マイルチャンピオンシップウォーターマーズが鮮やかに差し切り勝ち!!

 本日11月10日(日)第10回高知競馬第2日のメイン競走は、創刊70周年記念 日刊スポーツ杯 第15回黒潮マイルチャンピオンシップ(サラブレッド系3歳以上 1,600m)でした。

 レースは、序盤は林謙佑騎手騎乗のアーチザスカイが大きくリードを広げて逃げる展開でしたが、第4コーナーで倉兼育康騎手騎乗のファドーグが先頭に立つと、3番手につけていた西川敏弘騎手騎乗のウォーターマーズが外から一気に伸びてきて、ゴール前でファドーグと並んで見事に差し切り勝ちしました。

優勝馬
ウォーターマーズ号(セン 5 ・芦毛)大関 吉明
父  シンボリクリスエス
母  ウォーターポラリス(母の父 El Prado)
馬主   山岡 良一 氏
生産者  本巣牧場 

西川敏弘騎手コメント
 「(レースはかなり早いペースでアーチザスカイが逃げていたが)自分との闘いというか、ずっと追いっぱなしなので、自分がバテずにどれだけやれるかだと思っていました。最近は自分との戦いになってきているので、ちょっとしんどいですが、今日勝てたので(体力面も)何とかなると思うので、また応援よろしくお願いします。」

☆レース結果
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2019%2f11%2f10&k_raceNo=7&k_babaCode=31