Google

記事一覧

赤岡騎手が高知市こども劇場の年末講演に生徒たちを招待しました!

高知市こども劇場の年末講演に、赤岡修次騎手が高知市立高知特別支援学校の生徒たちと高知県立障害者スポーツセンターの児童たちを招待しました!

これは、2007年に「ワールドスーパージョッキーズシリーズ」で3位入賞した時から、赤岡修次騎手が毎年行っている活動で今年で8年目になります。

写真は講演開始前の贈呈式の模様です。
ファイル 432-1.jpg

ファイル 432-2.jpg

ファイル 432-3.jpg

ファイル 432-4.jpg

赤岡修次騎手からコメントをいただきましたので紹介します。
「今年は8年目で過去最多の80名を招待することができました。これまでの累計で500人以上の方を招待することができました。1000人の方を招待できるまでは、自分もそれを糧に騎手を頑張っていきたいと思います。
 この活動を一緒にしてくれている吉本さん、武政さん、和食さんとこれからも志を共に活動していきたいと思います。」

グランシュヴァリエ号引退式のゼッケンをプレゼント!

10月31日にグランシュヴァリエ号の引退式がおこなわれました。
式には、JRA時代の管理調教師、藤原辰雄調教師もかけつけ、雑賀調教師と2人でグランシュヴァリエに対する思い出を語ってくれました。
また、馬主の宮崎様からは種牡馬となるグランシュヴァリエの子ども達を高知けいばで走らしてくださるとのメッセージをいただきました。
楽しみに待ちたいと思います!!

ファイル 431-1.jpg
ファイル 431-2.jpg
ファイル 431-3.jpg
ファイル 431-4.jpg

引退式でグランシュヴァリエが着用していたゼッケンを1名様にプレゼントいたします!!

ご応募は、はがきに①住所②氏名③電話番号を記入のうえ、下記宛先に郵送してください。
(締切:平成27年11月10日(火)必着)応募者多数の場合は抽選を行い、発表は発送をもって代えさせていただきます

            記
  〒781-0271 高知市長浜宮田2000番地
   高知県競馬組合 業務課 グランシュヴァリエゼッケンプレゼント係

 個人情報の取扱い等について
  本応募のためにご記入いただいた個人情報は、責任を持って管理し、本企画以外の用途には使用しません。

岩手の新米「絆」配りました!

先日10月12日に岩手の新米「絆」を入場口で配布しました!
当日は、高知の新米「ファーストキッス」を作ってくれている南国市の農家、吉本正仁さんも駆けつけファンの皆様に配ってくれました。

ファイル 430-1.jpg
ファイル 430-2.jpg
ファイル 430-3.jpg
ファイル 430-4.jpg

岩手のジョッキーの皆様、菅原順様おいしいお米をありがとうございました!!

騎手達が岩手の新米の袋詰めをしました!

10日(土)に調整ルームで高知けいば所属騎手が岩手から送っていただいた新米『絆』の袋詰めをしました!

この岩手から送っていただいて騎手が詰めた新米『絆』を12日(月)南部杯の日に、14時から高知競馬場入場口で200袋、配布します。
是非ご来場ください!!

ファイル 429-1.jpg
ファイル 429-2.jpg
ファイル 429-3.jpg
ファイル 429-4.jpg
ファイル 429-5.jpg

高知市立高知特別支援学校に新米「ファーストキッス」を寄贈させていただきました

騎手と子どもたちが田植え、稲刈りをした新米「ファーストキッス」。9月24日に上田騎手、西川騎手、南国市農家の吉本さん、こども劇場の高橋さんとともに高知市立高知特別支援学校様を訪問し、とれたての新米を寄贈させていただきました。新米は給食で生徒さんに振舞われるそうです。生徒さん達からは手作りの木工製品をお礼にいただきました。ありがとうございました。
<訪問の様子>
ファイル 428-1.jpg
ファイル 428-2.jpg
ファイル 428-3.jpg
 みんな「ファーストキッス」を食べて、元気に育ってくださいね。

新米「ファーストキッス」を寄贈させていただきました

 この春、高知けいば所属騎手が、親交の深い南国市農家の吉本様、高知市こども劇場様とともに、子ども達と一緒に田植えをしましたお米「ファーストキッス」。

<田植の様子>
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/diary.cgi?no=409

 今年も立派に育ち、先日無事に収穫をすることができました。

<収穫の様子>
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/diary.cgi?no=422
http://www.keiba.or.jp/column/thisweek/diary.cgi?no=423

 昨年に引き続き、上田騎手会長、赤岡騎手、吉本さん、こども劇場高橋さんとともに高知市の高知聖園天使園様を訪問し、新米「ファーストキッス」を寄贈させていただきました。

<訪問の様子>
ファイル 426-1.jpg
ファイル 426-2.jpg

 1年ぶりのお会いした子供たちは、相変わらず元気いっぱいで、こちらも元気をたくさんいただきました。
 しかも、おみやげに皆さんが育てた「フウセンカズラ」の種もいただきました。
ファイル 426-3.jpg ファイル 426-4.jpg

 いただいた種は、来年春に競馬場のどこかに植えますね。

別府真衣騎手 テレビ東京(BSジャパン)ウイニング競馬に出演します!!

9月19日土曜日に中山競馬場から生放送するウイニング競馬に別府真衣騎手がゲストで出演します!
レース解説や、馬券対決も参戦!?
ぜひご覧ください!!

ウイニング競馬HP
 http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/wk/

日時
 2015年9月19日(土)
 テレビ東京  15:00~16:00
 BSジャパン 14:30~16:00

新米「ファーストキッス」贈呈式

8月30日に新米「ファーストキッス」の贈呈式を行いました。
騎手のみなさんも登壇し、華やかな雰囲気の中、南国市農家の吉本さんから騎手会長の上田騎手に俵の目録が手渡されました。

ファイル 424-1.jpg
ファイル 424-2.jpg
ファイル 424-3.jpg
ファイル 424-4.jpg
ファイル 424-5.jpg

また、高知市こども劇場の理事長 高橋さんから贈呈式に向けてメッセージを頂きましたので、ご紹介させていただきます。

 南国市農家の吉本正仁さん、高知競馬のみなさんにはいつもお世話になり、ありがとうございます。
 吉本さんのご厚意により、田植え・稲刈りをするようになって3年目を迎えます。
 普段は厳しい勝負の世界で生きる騎手のみなさんも、子どもたちの前ではおおらかで優しく、子どもたちの憧れとなる姿をいつも示してくださり、感謝しています。
 子どもたちにはいろんな人とふれあい、いろんな価値観に触れて、豊かな心を育てて欲しいと願う私たちにとって、この交流の経験は本当にありがたいです。
 また、普段自分の食しているお米がどんな風に作られているのか、南国市という身近な場所でお米が作られていることを知ることも、子どもたちが食を考える大切な機会になっています。
 今年の稲刈りでは、株の脇からびっくりするぐらいたくさんの小さなカエルが飛び出し、子どもも騎手さんも稲刈りそっちのけで追いかける場面もありました。
 そのような自然に近い、安全な場所で作られた新米“ファーストキッス”です。
 これからも、吉本さんや騎手会のみなさんと“ファーストキッス”を作り続けていけますよう、“ファーストキッス”を通じていろんな方々と繋がっていけますよう願っています。

  特定非営利活動法人 高知市こども劇場
  理事長 高橋 美佐子

高橋さんありがとうございました。
また、式に出ていただいた吉本さん、騎手のみなさんありがとうございました!!

騎手と子どもの稲刈り体験2015 その2

収穫したあとは、新米でおにぎりを握りみんなでいただきました。
一緒に出てきた豚汁と漬物もおいしく、騎手と子供達も楽しそうに食べていました。
みなさんお疲れ様でした。
高知けいばでは吉本さんの協力をいただき、この日収穫したお米をファンのみなさまにプレゼントする予定です。お楽しみに!

ファイル 423-1.jpg
ファイル 423-2.jpg
ファイル 423-3.jpg
ファイル 423-4.jpg
ファイル 423-5.jpg

騎手と子どもの稲刈り体験2015

8月4日に高知競馬所属騎手が高知市こども劇場さんと一緒に南国市農家の吉本さんの田んぼでファーストキッス収穫祭が行われました。
今年の4月に田植えをした苗が立派な稲穂になっていました。

ファイル 422-1.jpg

今年は天気も良く絶好の稲刈り日和です。
20人の騎手が鎌を手にし、高知市こども劇場の子どもたちとペアを組み、慣れた手つきで稲刈りをしていました。
コンバインの操作も慣れたものです。

ファイル 422-2.jpg

ファイル 422-3.jpg

ファイル 422-4.jpg

ファイル 422-5.jpg