第1回 前節

今年度最初の開催!高知競馬場の桜もそろそろ満開です。お花見観戦にピッタリですね。
さて、今週は5日(土)・6日(日)の開催です。
6日第5R確定後には、
『高知競馬所属騎手並びに期間限定(他場所属)騎手の紹介式』があります。
(期間限定騎手をNewsBoardでご紹介。ぜひご覧になって下さいね)
ファンの皆様の前に騎手が一同に会する機会です。
ぜひ、本場にご来場ください!

<競走馬格付けの変更について>
高知競馬所属馬の番組収得賞金は、過去2年間における5着以内の収得賞金の合計額により算出され、年間2回(4月、10月)の見直しがされます。今開催は、番組収得賞金額の見直し直後の開催ですので、各馬の格付けが変更している場合があります。ご注意ください。

4月5日(土)
○第10競走 卯月特別(B級1組・1600m)
ノボエンペラー、タカトモコマンド、フェアリーソング、オースミハリケーン等が出走して熱戦が期待されます。

4月6日(日)
○第10競走 ダイヤモンド特別(A級1組・1600m)
昨年の二冠馬トサローラン、短距離王マリスブラッシュ、実績馬サンエムウルフ、近走好走バッドフォーチュン等が出走して見応えあるレースが期待されます。