グランディールレディスシリーズ「スピカ特別」 ラフテル圧勝!

本日4月26日(土)第2回高知競馬第1日のメイン競走はグランディールレディスシリーズ『スピカ特別』(サラ4歳以上牝 1,400m)でした。
レースはテンから飛ばした1番人気ラフテル(牝4 田中守)が直線を向いても脚色が衰えず、2着に7馬身差をつけ圧勝しました。

優勝馬
ラフテル号(牝4・田中守)鹿毛
父   ワイルドラッシュ
母   ベイダー
(母の父Green Desert)
馬主  須田 靖之氏
生産者 辻牧場(浦河)

赤岡修次騎手コメント
「牝馬ならではの体調面の難しさはありましたが、この馬は成長していて、いいレースをしてくれました。上のクラスに上がっても楽しみはありそうです。」

レース結果は
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2014%2f04%2f26&k_raceNo=5&k_babaCode=31(NARホームページ)