宿毛市長賞 黒船賞選考競走「第6回だるま夕日賞」ミサイルマンが差し切り勝ち!!

本日、2月24日(日)第17回高知競馬第1日のメイン競走は、黒船賞選考競走「第6回だるま夕日賞(宿毛市長賞)」(4歳以上 1,600m)でした。
レースは、昨年の年度代表馬で5連勝中の1番人気ティアップリバティが、いつも通り早めに動いて先頭に立つ展開となりました。
後方に控える形となったミサイルマンですが、3コーナー手前から早めに動くと、最後の直線では2番手から猛追。ゴール板直前で、ティアップリバティをクビ差で退けての差し切り勝ちをあげました。
優勝したミサイルマンには、3月21日に開催されます第21回黒船賞(JpnⅢ)の優先出走権が与えられます。

優勝馬
ミサイルマン号(セン5・別府真司)
父 カネヒキリ
母 フジヤマサクラ(母父 クロフネ)
生産牧場  村上牧場
馬主  要海 伸治 氏

倉兼育康騎手コメント
直線では思った以上に伸びてくれたので、良かったです。
(前回(1/14大高坂賞)は使えませんでしたが、状態はどうでしたか?)
レース前から非常に状態が良いと聞いていました。
久しぶりということもあるし、メンバーもかなりそろっていたので、どうかとも思っていましたが、返し馬をした状態は前回乗せてもらった時より良かったです。
今回は前から行けないので、流れ次第と思っていました。3コーナーで早めに動いていったら良い結果になりました。
(会心の騎乗だったのでは?)
交わした瞬間には興奮しました。(あれほど手を挙げたのは)韓国(での期間限定騎乗)以来じゃないかと思います。ゴール板を過ぎて興奮してしまい、あんなに手を挙げてしまいました。
馬もしっかり応えてくれたので良かったです。
(黒船賞の優先出走権を得ましたが、1,400mでのミサイルマンはどうですか?)
長い距離が良いと思うので1,400mはどうかな。メンバーも強いので先生方がどう考えるのか分かりませんが、(黒船賞に)出れたら良いと思います。

レース結果は
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2019%2f02%2f24&k_raceNo=7&k_babaCode=31
(NARホームページ)