楽天銀行株式会社協賛「第9回土佐春花賞」ハルノインパクト快勝!!

本日、3月21日(日)第18回高知競馬第4日のメイン競走は、楽天銀行株式会社協賛「第9回土佐春花賞」(3歳 1,300m)でした。
単勝1番人気は、ハルノインパクト(西川敏弘騎手)、2番人気は高知転入後3連勝中のナムライダテン(永森大智騎手)、3番人気はブラックマンバ(岡村卓弥騎手)でした。
レースは、ナムライダテンが逃げる展開になり、ハルノインパクトは好位追走、ブラックマンバは中団で進みました。
軽快に逃げるナムライダテンを、3~4コーナーでハルノインパクトが交わして先頭に立つと、2着ナムライダテンに2馬身半差をつけ快勝しました。
ハルノインパクトは、黒潮ジュニアチャンピオンシップ以来の重賞2勝目となりました。

優勝馬
ハルノインパクト号 (牡3 ・鹿毛) 宮路 洋一きゅう舎
父     ヴァンセンヌ
母     エーシンフォチュナ(母の父 エイシンプレストン)
馬主    深瀬 歩
生産者  中地 義次

西川敏弘騎手のコメント
「(今日は)枠も良かったし、流れ的に早くなるなぁと思ったけど、馬を信じて乗るだけでした。(ハルノインパクト号は)結構神経を使う馬ですが、このまま順調に力をつけていってもらって、世代No.1になれるように頑張りたいです。(ファンへのメッセージ)こうやって高知競馬があるのは皆さんのおかげです。競馬自体も面白い競馬が続いているので、応援よろしくお願いします。」

☆レース結果
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2021%2f03%2f21&k_raceNo=6&k_babaCode=31