栴檀特別 コウエイブレイヴ逃げ切り快勝

本日9月12日(日)第7回高知競馬第6日のメイン競走は、栴檀特別(3歳 1,400m)でした。
高知2冠のハルノインパクト(西川敏弘騎手)と高知転入後2連勝で底をみせていないコウエイブレイヴ(塚本雄大騎手)が人気を集めました。
レースは、コウエイブレイヴが逃げ、好位にハナウタマジリ(岡遼太郎騎手)とハルノインパクトが続きました。
最後の直線に入ってもコウエイブレイヴの脚色は衰えず、2着ハルノインパクトに2馬身半差をつけ快勝しました。
コウエイブレイヴ号と鞍上の塚本雄大騎手は、準重賞競走初制覇となりました。

優勝馬
コウエイブレイヴ号 (牡3 ・鹿毛) 目迫 大輔きゅう舎
父    Run Away and Hide
母    Officer Allie(母の父 Officer)
馬主   (株)ファーストビジョン
生産者  Jack Owens & Barbara

塚本雄大騎手コメント
「不良馬場も距離も不安はなかったので、ゲートを出たら馬のいく気持ちのままいこうと思っていました。他の馬を気にするというよりかは、自分の競馬をすることだけに集中していました。(コウエイブレイヴは)高知に来てから3連勝ですし、これから強い競馬をして活躍していく馬だと 思っています。この馬と一緒に自分も成長していきたいです。応援よろしくお願いします。」

☆レース結果
https://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2021/09/12&k_raceNo=11&k_babaCode=31