高知けいば開催日の入場再開です!

高知けいば「夜さ恋ナイター」は、10月2日(土)、3日(日)の2日間開催いたします。

今開催は、高知競馬場への入場を再開します。

今回は、一週休みあいだの出来事と問い合わせのあった質問にお答えします!

【練習馬場の砂の入れ替え】
9月21日~28日で練習馬場の砂を入れ替えました。

名古屋競馬場や園田競馬場と同じ砂です。画像では分かりにくいかもしれませんが、

肉眼で見ると色の違いがはっきり分かります。白い砂ですね。

【パドックの木は何の木?】
先日、「パドックの大きな木が気になります。何という種類ですか?」という

ご質問を受けました。

高知競馬場のパドックの木は『オウゴンヒバ』という木になります。

昭和60年4月高知市長浜に競馬場が移転してきたときには、パドックにあるので、

35年近く高知競馬を見守ってくれている木です。

せっかくなので、近くで写真を撮りました。

馬の気持ちで歩いてみながら、足元も撮ってみました。

地面は、雨が降っても蹄鉄をつけた競走馬がすべらないようにざらざら。

砂を混ぜた特殊な塗料で仕上げているそうです。

いつも見ている風景も見方を変えると、新たな発見がありますね。

競走馬の走る音が聞こえるスタンド、競走馬を間近で見れるパドック、

屋内発売所、本馬場を見渡せる屋外発売所、女性専用ラウンジなどなど。

みなさんもお気に入りスポットを探してみてください!

(※改装工事中のエリアには立ち入り禁止です!!)

ひきつづき、マスクの着用、入場時の検温など、感染予防へのご協力お願いいたします。