第37回全日本新人王争覇戦競走 出場騎手(JRA所属)

令和5年1月24日(火)、第37回全日本新人王争覇戦競走に出場予定のJRA所属騎手3名をご紹介します。
地方競馬所属出場騎手の紹介ページはこちら

JRA(栗東)
今村 聖奈(イマムラ セイナ)騎手

デビューからこれまでを振り返って
3月にデビューし、約10ヵ月経ちましたが、沢山の方々のサポートのお陰でここまで来れたと思います。結果には満足してないですし、馬は毎レース頑張ってくれて、馬に助けられてばかりなので、少しでも上手く乗れたといえるレースを増やしていきたいです。

これからの目標・夢
まずは1年間を通して乗り続けることは、勿論のことですが、私のミスを少しでも減らしていきたいですし、結果に応えられるレースを増やしたいです。

自分のアピールポイント
誰とでもコミュニケーションがとれる所だと思うので、気軽に話かけて下さい。

新人王出場にあたっての意気込み
中央・地方の若手騎手が集まってレースできることも数少ないですし、沢山の騎手から技術を盗みたいと思います。出場するからには、優勝できるように頑張りますので、応援宜しくお願いします。


JRA(栗東)
小沢 大仁(オザヷ ダイト)騎手

デビューからこれまでを振り返って
もっと技術をつけたい。まだまだ課題も沢山ありますが、勝鞍をもっとあげられるようになりたいです。後輩の活躍も目立ってきているので、自分も 負けないよう更に上手くなりたい。

これからの目標・夢
G1競走を勝つことが目標です。
重賞でもくさんの騎乗依頼をいただけるような騎手になりたいです。
信頼を勝ち取るために、常に全力でレースに乗って、一頭一頭を少しでも上の着順に持っていけるようにしていきたい。

自分のアピールポイント
競馬において大事なリズムと、馬に負担をかけないことを心掛けて乗っています。
各馬の癖や特徴を意識し、何着であっても、最後まで諦めずに追い続けるレースをします。

新人王出場にあたっての意気込み
全日本新人王争覇戦への出場依頼を頂いたことに感謝しています。
この機会を活かして自分をアピールしていきたいと思います。優勝目指して全力で頑張ります!


JRA(栗東)
角田 大河(ツノダ タイガ)騎手

デビューからこれまでを振り返って
 まだまだ未熟な部分もありますが、すごく充実した1年になりました。

これからの目標・夢
 誰からも信頼され、活躍し続けられる騎手になりたいです。

自分のアピールポイント
 平常心で乗れること。

新人王出場にあたっての意気込み
 一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします。