Google

記事一覧

準重賞競走「土佐水木特別」 ベアナチュラル差し切り勝ち!

 本日、1月24日(日)第14回高知競馬第4日のメイン競走は、準重賞競走「土佐水木特別」(3歳 1,600m)でした。
 人気を集めたのは、黒潮ジュニアチャンピオンシップを制したハルノインパクト(西川敏弘騎手)、金の鞍賞で勝利したブラックマンバ(岡村卓弥騎手)、前走転入初戦を圧勝したベアナチュラル(永森大智騎手)でした。レースは、フェスティヴアン(宮川実騎手)がゆったりとしたペースで逃げ、ハルノインパクトは好位外を、ブラックマンバは中団後ろの外を追走、ベアナチュラルは最内で脚をためる展開になりました。
 4コーナーで逃げるフェスティヴアンを外から、ハルノインパクト、アスルノーヴァ(倉兼育康騎手)が並びかけて最後の直線へ。逃げ粘りを図るフェスティヴアンでしたが、最内をベアナチュラルが突き抜け、快勝しました。2着は外から差したアスルノーヴァでした。

優勝馬
ベアナチュラル号 (牡3 ・鹿毛) 目迫 大輔きゅう舎
父    ケープブランコ
母    ドリームドリーマー(母の父 ダンスインザダーク)
馬主   橘 勝年
生産者  中神牧場

永森大智騎手のコメント
「目迫調教師から(ベアナチュラルは)子どもっぽいところがあり、早く仕掛けると最後甘くなると聞いていたので、前にいる馬も見ながら走りました。想像以上に馬が頑張って走ってくれました。(ファンの方へ)まだまだコロナの状況が厳しいですけど、色んな方々が色んな形で見てくれているので、それに恥じないようにこれからも頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。」

☆レース結果
https://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2021%2f01%2f24&k_raceNo=7&k_babaCode=31

黒船賞選考競走 第18回黒潮スプリンターズカップ競走出走予定馬について

2021年1月31日に実施する「黒船賞選考競走 第18回黒潮スプリンターズカップ競走」の
出走馬を、次のとおり選出しました。

競走概要
実施日     2021年1月31日(日) 第7競走(発走予定時刻18時10分)
実施場     高知競馬場(高知県高知市長浜宮田2000番地)
距離      ダート右回り1,300m
出走資格   サラブレッド系4歳以上
1着賞金    600万円
負担重量   57kg 牝2kg減 (騎手の減量規定は適用しない)
出走投票   2021年1月29日 9時30分

出走予定馬
高知所属馬

2021年1月28日(木)発表予定

他地区所属馬

所属馬名性齢負担重量調教師騎手備考
北海道イダペガサス牡657田中淳司未定 
岩手ツーエムマイスター牡957飯田弘道未定 
川崎インペリシャブル牡457高月賢一未定 
兵庫エイシンエンジョイ牡657橋本忠明未定 
兵庫ドライヴナイト騸857新子雅司未定 
兵庫ブラックランナー牡757橋本忠明未定 
兵庫ベイビータピット騸957田中一巧未定 
兵庫リョーノテソーロ牡657渡瀬寛彰未定 

他地区補欠馬 [繰り上がり期限 2021年1月28日9時]

順位所属馬名性齢負担重量調教師騎手備考
1名古屋リリーマイスター牡657榎屋 充未定 
2名古屋グリグリグリタロウ牡457川西 毅未定 

※出走予定馬が回避したとき、上記の順で繰り上がります。

準重賞競走「土佐水木特別」出走馬枠順決定!

準重賞競走「土佐水木特別」の出走馬枠順が次のとおり決定しました。

土佐水木特別
2021年1月24日(日) 高 知 第7競走 ダート 1600m(右) 18:10発走

馬名性齢負担重量騎手調教師
11ダイヤマリー牡356.0畑中信司中西達也
22ベアナチュラル牡356.0永森大智目迫大輔
33トサフウジン牝354.0山崎雅由細川忠義
44アスルノーヴァ牡356.0倉兼育康宮路洋一
55エゾフウジン牝354.0郷間勇太別府真司
66クラッチシュート牡356.0赤岡修次田中 守
67ハルノインパクト牡356.0西川敏弘宮路洋一
78フェスティヴアン牝354.0宮川 実打越勇児
79ブラックマンバ牡356.0岡村卓弥別府真司
810バリフリクリ牝354.0佐原秀泰細川忠義
811モンセラーテ牡3◇ 54.0別府真衣別府真司

出走制限 その他

令和2年度 第14回 第2日 第6競走 1番
エーティーロンドン号は、鼻出血(3回目、両側中量)したため、令和3年3月20日までの60日間出走制限。

出走制限 大差入線

令和2年度 第14回 第2日 第2競走 2番
メルヴィンカズマ号は、大差(3着から12.1秒)で入線したため、令和3年2月8日までの20日間出走制限。

賞典停止 開催執務委員長指示事項違反

令和2年度 第14回 第1日 第4競走 3番
調教師田中伸一は、開催執務委員長指示事項に違反(3番ボンドロール号が出走投票後に治療行為を受け、競走除外)したため、戒告。
令和3年1月19日までの実効2日間賞典停止。

株式会社エフエム高知協賛 黒船賞選考競走 第10回大高坂賞 アイアンブルー鮮やか差し切り勝ち!

本日、1月17日(日)第14回高知競馬第1日のメイン競走は、「株式会社エフエム高知協賛 黒船賞選考競走 第10回大高坂賞」(4歳以上 1,400m)でした。
レースは、ツクバクロオー(宮川実騎手)が逃げ、重賞3連勝中のスペルマロン(倉兼育康騎手)は2、3番手で進みました。3コーナー過ぎで、逃げるツクバクロオーを捉えようと各馬詰め寄る中、後方待機のアイアンブルー(佐原秀泰騎手)が大外を一気にまくって先頭集団との距離をつめ最後の直線へ。
逃げ粘りを図るツクバクロオーを内からブラゾンドゥリス(永森大智騎手)、外からスペルマロンが交わしたところで、大外を鋭い脚で伸びてきたアイアンブルーが一気に交わし去り、鮮やかに差し切り勝ちしました。

優勝馬
アイアンブルー号 (セン7 ・青鹿毛) 中西 達也きゅう舎
父    プリサイスエンド
母    キングスベリー(母の父 キングヘイロー)
馬主   西森 鶴
生産者  日進牧場

佐原秀泰騎手のコメント
「(テン乗りで重賞勝利について)気の悪そうな馬だなとは思っていましたが、返し馬でも大人しくて拍子抜けでした。馬が勝利を導いてくれたんじゃないですかね。去年があまり(成績が)良くなくて、今年はいいスタートが切れたので流れが変わってくれたんじゃないかと思います。これからも応援よろしくお願いします。」

☆レース結果
https://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2021%2f01%2f17&k_raceNo=6&k_babaCode=31

株式会社エフエム高知協賛 黒船賞選考競走 第10回 大高坂賞出走馬枠順決定!

株式会社エフエム高知協賛 黒船賞選考競走 第10回大高坂賞の出走馬枠順が次のとおり決定しました。

株式会社エフエム高知協賛 黒船賞選考競走 第10回大高坂賞
2021年1月17日(日) 高 知 第6競走 ダート 1400m(右) 18:10発走

馬名性齢負担重量騎手調教師
11アーチザスカイ牡757.0山崎雅由松木啓助
22ヴェリテセン957.0郷間勇太平 和人
33アイアンブルーセン757.0佐原秀泰中西達也
44ミサイルマンセン757.0別府真衣別府真司
55モルトベーネ牡957.0西川敏弘打越勇児
56メイショウハート牡557.0林 謙佑松木啓助
67マイネルサリューエ牡657.0岡村卓弥雑賀正光
68ペガッソ牡657.0畑中信司工藤真司
79スペルマロンセン757.0倉兼育康別府真司
710ブラゾンドゥリスセン957.0永森大智雑賀正光
811フクノグリュック牡957.0赤岡修次打越勇児
812ツクバクロオー牡657.0宮川 実打越勇児

賞典停止 馬装不備

令和2年度 第13回 第4日 第5競走 7番
調教師田中伸一は、レッドカイラス号を出走させたところ、馬装に不備(馬場入場後に左手綱の尾錠が外れる、騎手落馬、放馬、競走除外)があったため、戒告。
令和3年1月12日までの実効2日間賞典停止。

出走制限 大差入線

令和2年度 第13回 第4日 第2競走 6番
ハルノドライブ号は、大差(3着から8.5秒)で入線したため、令和3年1月31日までの20日間出走制限。

ページ移動