Google

記事一覧

再検査指定 競走調教不十分

平成31年度 第1回 第3日 第12競走 4番
キョウエイダブリン号は、競走調教不十分(本場場入場後に膠着、下馬したまま発走地点に集合)のため、再検査。

出走制限 その他

平成31年度 第1回 第2日 第12競走 12番
アルモガバルス号は、鼻出血(2回目、両側多量)したため、平成31年5月14日までの30日間出走制限。

出走制限 その他

平成30年度 第19回 第3日 第4競走 6番
ジュリエットレター号は、第4コーナーにおいて競走中止(馬体故障 右前跛行)したため、平成31年4月20日までの20日間出走制限。

出走制限 その他

平成30年度 第19回 第2日 第5競走 3番
ヤマニンミネルバ号は、向正面において競走中止(馬体故障 左前跛行)したため、平成31年4月17日までの20日間出走制限。

出走制限 その他

平成30年度 第19回 第2日 第3競走 9番
コニファー号は、鼻出血(両側中量)したため、平成31年4月17日までの20日間出走制限。

出走制限 大差入線

平成30年度 第19回 第2日 第2競走 2番
ロードバレット号は、大差(3着から10.1秒)で入線したため、平成31年4月17日までの20日間出走制限。

戒告 進路影響

平成30年度 第19回 第2日 第1競走 4番
騎手妹尾浩一朗は、フジスパークル号に騎乗したところ、最後の直線において外斜行し、他馬の進路に影響を与えたため、戒告。

戒告 その他

平成30年度 第19回 第1日 第3競走 11番
騎手山頭信義は、ジュエリーデイズ号に騎乗したところ、第3コーナーから第4コーナーにおいて騎乗法に適切を欠き(馬体不安を懸念し、闘志不十分)騎手としての注意義務を怠ったため、戒告。

出走制限 その他

平成30年度 第18回 第6日 第12競走 9番
トーホウレゼルヴ号は、向正面において競走中止(馬体故障 右後跛行)したため、平成31年4月10日までの20日間出走制限。

出走制限 その他

平成30年度 第18回 第5日 第8競走 7番
ロードプレステージ号は、鼻出血(2回目、両側中量)したため、平成31年4月19日までの30日間出走制限。

ページ移動