Google

記事一覧

上田将司騎手 韓国で初勝利!

韓国・ソウル競馬場で期間限定騎乗中の上田将司騎手が、本日10月16日ソウル競馬場で行われた第5競走で韓国での初勝利をあげました。
上田騎手の本日の騎乗成績は次のとおりです。
※乗り替わりで騎乗した第7競走と第15競走の成績を追記しました。(2020.10.17)


月日
競走枠番馬名着順斤量距離タイム
2020/
10/16
2R3MAIN OF KING競走中止55.01200競走中止
2020/
10/16
4R11HEUKRYONG GAMU11/1455.012001:18.0
2020/
10/16
5R12MOST SPEED 1/1453.012001:14.9
2020/
10/16
6R8WANY K5/1354.012001:14.9
2020/
10/16
7R11GOLD FIELD14/1454.012001:17.3
2020/
10/16
8R2GIVEN WEEKEND13/1456.012001:16.1
2020/
10/16
9R13CHEON GUN11/1454.012001:16.2
2020/
10/16
15R5SMARTY BLUE6/1254.018001:56.8

☆上田将司騎手のコメント
「8月4日に韓国に来て、2ヶ月騎乗出来ず、日本に何回も帰ろうかと思いました。家族には本当に不安にさせてしまって。今日から騎乗することが出来て、まさか初日で勝てるとは思いませんでした。神様はいるって初めて心から思いました笑。これからも一つでも多く勝てるように頑張ります。」

☆10月16日ソウル競馬場レース結果一覧(韓国馬事会HP Seoul Race Result)
http://race.kra.co.kr/globalEn/resultsRaceSeoul.do

上田将司騎手 韓国・ソウル競馬場での初騎乗について

期間限定騎乗のため韓国に渡航している上田将司騎手の初騎乗日が決まりましたのでお知らせいたします。
初騎乗は、2020年10月16日(金)ソウル競馬場の第2競走です。
当日は、第2競走・第4競走・第5競走・第6競走・第8競走・第9競走の計6レース騎乗予定です。
上田騎手へのご声援よろしくお願いします。

☆レース情報(韓国馬事会HP Seoul Race Card)
 http://race.kra.co.kr/globalEn/raceCardsSeoul.do

上田将司騎手 韓国・ソウル競馬場での期間限定騎乗の延長について

韓国・ソウル競馬場での期間限定騎乗のため渡航している上田将司騎手が、令和3年3月31日まで期間を延長することになりましたのでお知らせします。

上田将司騎手 韓国・ソウル競馬場で期間限定騎乗

上田将司騎手(國澤輝幸厩舎所属)が、韓国・ソウル競馬場で期間限定騎乗します。
上田騎手は既に韓国に渡航しており、騎乗日は調整中で、予定は9月末までです。(延長の場合あり)
上田騎手へのご声援をよろしくお願いします。

ファイル 9758-1.jpg
2019/11/09 第34回徳島県うずしお特別で地方競馬通算900勝達成(ナリタポセイドン号騎乗)

☆上田将司騎手プロフィール

2001年4月1日  高知競馬場でデビュー(キフジン号騎乗)
2001年4月29日 初勝利(カネトシモンジュ号騎乗)
2002年4月28日 第18回南国桜花賞を制し重賞初勝利(スマノガッサン号騎乗)
2004年6月12日 地方競馬通算100勝達成(カイヨウワールド号騎乗)
2013年3月3日  地方競馬通算500勝達成(ベルモントパッシオ号騎乗)

・通算成績 11,923戦923勝(2020年8月6日時点)

倉兼育康騎手 プサンキョンナム競馬場で期間限定騎乗

高知競馬所属の倉兼育康騎手が、プサンキョンナム競馬場で期間限定騎乗することとなりました。(期間:3か月間予定)
倉兼騎手は韓国では、2007年から2009年にかけて106勝、2014年には101勝を挙げ、この年のソウル競馬場の最優秀騎手に選出されています。今回の期間限定騎乗でも活躍が期待されます。
なお、壮行式を7月19日(日)第2R本馬場入場後(15時25分頃)に行います。ご声援のほどよろしくお願いします。

※倉兼騎手 韓国騎乗成績
2007年 282戦22勝(ソウル競馬場)
2008年 583戦44勝(ソウル競馬場)
2009年 191戦40勝(プサンキョンナム競馬場)
2014年 679戦101勝(2着88回) 勝率14.9%、連対率27.8%(ソウル競馬場) 

倉兼育康騎手 ソウル競馬場最優秀騎手に選出!

2013年4月から韓国のソウル競馬場で期間限定騎乗を行っている倉兼育康騎手が、今年のソウル競馬場の最優秀騎手に選出されました。倉兼騎手は今年679戦101勝・2着88回(12月29日現在)で勝率14.9%、連対率27.8%の好成績を収め、重賞KRAカップクラシック(GⅢ)をサムジョンジェワン号で制するなどの活躍を見せました。
また、韓国で騎乗した外国人騎手で年間100勝を達成したのは倉兼騎手が史上初(韓国人騎手でもパク・テジョン騎手、ムン・セヨン騎手の2名のみ)という快挙を成し遂げました。
倉兼騎手のコメント
「いい馬に数多く乗せていただいたこと、ケガなくここまでこれたことで今回このような賞を受賞でき、嬉しく思います。」
ファイル 4661-1.jpg
ファイル 4661-2.jpg
最優秀騎手の表彰を受ける倉兼騎手〔写真提供:KRA韓国馬事会〕

※倉兼騎手2007年~2009年に韓国で期間限定騎乗を行っており、成績は以下の通りです。
2007年 282戦22勝(ソウル競馬場)
2008年 583戦44勝(ソウル競馬場)
2009年 191戦40勝(プサンキョンナム競馬場)
〔情報提供:牛山基康氏〕

倉兼育康騎手 韓国GⅢ優勝!

 韓国・ソウルにて期間限定騎乗中の倉兼育康騎手が10月19日(日)に当地で行われた、第30回KRAカップクラシックGⅢ(The 30th KRA Cup Classic GⅢ・ダート2000m)をサムジョンジェワン号(SAMJEONG JEWANG・セン3歳)で制しました。
 日本人騎手が韓国のグレードレースを勝ったのは、西村栄喜騎手(現船橋・09年KRAカップマイル)、内田利雄騎手(現浦和・10年KRAカップマイル)に次ぐ3人目となります。

倉兼育康騎手コメント
「重賞に使うのは難しいんじゃないかというくらい調子が落ちていたのですが、返し馬で立ち直っているのが分かって感動しました。直線で一度は交わされたのを差し返して、最後は別の馬と競り合いになってまた伸びましたからね。ここまで戻してくれた厩舎の人たちに感謝しています。
今年は最多騎乗、年間100勝、無制裁、そしてグレード競走を勝つという4つの目標を掲げていたので、その1つを達成できて良かったです。ただ、直線で隣の馬にぶつけられて自分の馬がフラフラしてしまい、2日間の騎乗停止になってしまいました。無制裁を達成できなかったのが少し残念ですね。」
(情報提供:牛山基康氏)
ファイル 4509-1.jpg
ファイル 4509-2.jpg
写真提供:KRA(韓国馬事会)

◆レース結果・映像:KRAサイト(英語サイト)
(トップページ”Racing”→”Race Results”→10月19日第9競走をクリックしてください)

別府騎手のドイツ遠征(結果報告)

2014年5月11日ドイツ、ホッペガルデン競馬場で行われた「」の競走成績は次のとおりです。

Rennort:Berlin-Hoppegarten
Renntag:11/ Mai 14
Renn-Name:HH. Sheikha Fatima Bint Mubarak Ladies World Championat

Plazie-rungProgr.-Nr.PferdenameEventual-quoteRichter-spruchReiter
12Phraseur Kossack37ÜB7Frau J. Pietrasiewicz SKL
23Senna DA323/4Am. Frau S. Brüggemann
31Athlete del Sol2212Frau M. Beppu
45Mirabella del Sol95KAm. Frau G.Fricano SKL
56Lilliy Ann10836Am. Frau L le Geay
64Vly Kossack162Am. Frau F.Al Manji SKL

別府真衣騎手騎乗のAthlete del Sol号は3着でした。

レース映像はこちらでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=KXPP5v4hISs&feature=youtu.be

別府騎手のドイツ遠征

5月11日ドイツのホッペガルデン競馬場で行われる「Starter Hoppegarten HH SHEIKHA FATIMA BINT MUBARAK LADIES WORLD CHAMPIONSHIP IFAHR」第7戦に出場する別府真衣騎手の騎乗馬が決定しました。

第3競走 Araberrennen
1番 Athlete del Sol
負担重量 64kg
発走時刻 15:05(日本時間22:05)

欧州では負担重量の重い方が実績上位で、チャンスがあることが多いそうです。

この競走で優勝すれば、11月のアブダビでの決勝に参加となるようです。

ホッペガルデン競馬場公式サイト
http://www.hoppegarten.com/starter_3.html

5月11日のレーシングプログラム
http://www.hoppegarten.com/2014_renntag_3/programm_3.pdf
※26ページに掲載されています。

映像はここで見られるかも…
https://www.youtube.com/user/GERMANRACINGTV

別府真衣騎手のドイツでの騎乗について(訂正)

5月11日(日)の別府真衣騎手のドイツでの騎乗についてですが、先にお知らせいたしました「第43回オリアンダー競走」(GⅢ・芝3200m)には騎乗せず、「ファティマ・ビント・ムバラク殿下主催レディースワールドチャンピオンシップ」第7戦に騎乗いたします。
また、先のお知らせでは「第43回オリアンダー競走」が、「HHシェイク・マンスール・ビン・ザーイド・アル・ヤングローバルアラビアンフラットレーシング・フェスティバル」の一環とお伝えしておりましたが、これは誤りですので訂正してお詫びいたします。

☆5月11日(日)別府騎手騎乗レース
、「ファティマ・ビント・ムバラク殿下主催レディースワールドチャンピオンシップ」第7戦

http://www.sheikhmansoorfestival.com/_data/global/images/2014/races/Fatima_apr9.jpg

ページ移動