Google

記事一覧

赤岡修次騎手 地方競馬通算15000回騎乗達成表彰式

平成29年3月8日大井競馬第4競走(サッキージョー号騎乗)において、地方競馬通算15000回騎乗を達成した赤岡修次騎手の表彰式を下記により行います。
ファンのみなさまのご参加・ご声援をよろしくお願いします。

           記
 ○日時 平成29年3月26日(日)
       16時40分頃(第4R確定後)
 ○場所 スタンド前ステージ

デイリースポーツ杯 第5回 御厨人窟賞出走馬枠順決定!

デイリースポーツ杯 第5回 御厨人窟賞出走馬枠順決定!

デイリースポーツ杯「第5回御厨人窟賞」の出走馬枠順が下記のとおり決定しました!
デイリースポーツ杯 第5回 御厨人窟賞
2017年3月26日(日) 高知 第7競走 ダート 1400m(右)18:10発走

馬名性齢負担重量騎手調教師
11サトノキングリー セン 757倉兼育康松木啓助
22サクラシャイニー 牡 1157赤岡修次田中 守
33サチノシェーバー 牡 957佐原秀泰雑賀正光
44ナスノフラッシュ 牡 457岡村卓弥雑賀正光
55エイシンルフィー 牡 657西森将司松木啓助
56セトノプロミス 牡 757西川敏弘松木啓助
67マルマロス 牡 757永森大智雑賀正光
68マウンテンダイヤ 牡 957中西達也炭田健二
79シャイントラベラー 牡 557宮川 実打越勇児
710コパデスコパ 牡 457林 謙佑田中 守
811ココイチバン 牡 557上田将司胡本友晴
812モントランブラン 牝 655塚本雄大田中伸一

無料送迎バス運行時刻表(3/26(日)、28(火)、29(水))

<往路>

バス停時刻
高知駅北口(乗り場:7番)13:30
南はりまや橋13:40
高知競馬場開門14:00

<復路>

バス停時刻
高知競馬場21:10
南はりまや橋21:30
高知駅北口21:40

※バス車内での飲酒・喫煙はご遠慮いただきますようお願いいたします。

<バス写真>※とさでん交通株式会社
ファイル 6738-1.jpg

デイリースポーツ杯 第5回御厨人窟賞(みくろどしょう)開催イベント!

 3月26日(日)のメインレースはデイリースポーツ杯第5回御厨人窟賞(みくろどしょう)!
 今年もデイリー馬三郎でお馴染みの手束真知子さん、競馬評論家の古谷剛彦さんが高知競馬場にやってきます。
 毎回楽しみな手束真知子さんによるラウンドガールももちろんあります!
 また、デイリースポーツレース部長秋山哲範さんも加わり、予想会も行います。
 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひ高知競馬場にお越しください。

デイリースポーツ杯第5回御厨人窟賞(みくろどしょう)
 ◆平成29年3月26日(日)
   第7競走 発走時刻18時10分(予定)
 ◆高知競馬場
 ◆サラ4歳以上 1,400m

イベント概要
 (1)デイリースポーツ とらのしっぽ綿棒・高知けいば号外プレゼント
  ・高知競馬場入場口
  ・9:10~ 14:00~
  ※各回とも先着100名様

 (2)今年は当てる「高松宮記念(GⅠ)」予想会
  ・出演:古谷剛彦、秋山哲範(デイリースポーツレース部長)、手束真知子
  ・13:45ごろから 正面スタンド前ステージ(予定)

 (3)絶対当てるぞ「デイリースポーツ杯第5回御厨人窟賞」予想会
  ・出演:古谷剛彦、秋山哲範(デイリースポーツレース部長)、手束真知子
  ・6R確定後17:42ごろから 正面スタンド前ステージ(予定)

 (4)手束真知子さん 高知けいばを盛り上げ!
  ・高知けいばラウンドガール
  ・デイリースポーツ杯第5回御厨人窟賞表彰式プレゼンター
   8R終了後 正面スタンド前ステージ(予定)
ファイル 6737-1.jpg

期間限定騎乗  林謙佑騎手(船橋)

林謙佑(ハヤシ ケンスケ)騎手

期間:平成29年3月25日~平成30年3月22日
服色:胴青・白星散らし、そで白
船橋競馬場 伊藤滋規 きゅう舎所属
高知競馬場では 田中守 きゅう舎に所属します

騎手紹介式の詳細は後日お知らせします。

騎手情報
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/DataRoom/RiderMark?k_riderLicenseNo=31252

出走制限 その他

平成28年度 第18回 第4日 第9競走 3番
カイテキ号は、鼻出血(左側少量)したため、平成29年4月9日までの20日間出走制限。

第5回土佐春花賞 パッパカが重賞初勝利!

第5回土佐春花賞 パッパカが重賞初勝利!

本日3月20日(月)第18回高知競馬第4日のメイン競走は「第5回土佐春花賞」(3歳 1,300m)でした。
レースは逃げるバーントシェンナを先頭集団の外を回ったパッパカと内を回ったフリビオンが4コーナーでとらえ、直線では逃げ粘るバーントシェンナとのたたき合いになりました。ゴールはパッパカがバーントシェンナを首差で制し、重賞初勝利を挙げました。

優勝馬
パッパカ(牝3・炭田健)
父 サマーバード
母 キャラメルチャン (母父 フォーティナイナー)
馬主 西森 鶴 氏
生産者 中川 欽一

西川敏弘騎手のコメント
「前のバーントシェンナが残りそうだったんで早めに射程圏内に収めて、後はフリビオンがどれだけ足を使うか見てたんですけど、ちょっと伸びを欠いていたんで、これはやれるかなというイメージでした。砂をかぶると駄目と聞いていたので、枠も良かったんで、すごいチャンスの時に乗せてもらったんで勝てて良かったです。騎手が動かす分しか行かないの長い距離も対応できるし、根性があるので楽しみな馬です。」

http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f03%2f20&k_raceNo=7&k_babaCode=31
(NARホームページ)

3月20日の馬場状態

2017年3月20日 12時30分現在

馬場状態 良

内から1mごとの砂圧(単位:cm)

1から2コーナー
14-14-13.5-13-12.5-12-12-12-12-12-11.5-11.5-11-11-10.5

向正面(バック)
14-14-14-13-12-12-12-12-12-12-11.5-11.5-11-11-11

3から4コーナー
14-14-14-13-12-12-12-12-12-12-12-11.5-11.5-11-11

正面(ホーム)
14-14-13.5-13.5-12.5-12-12-12-12-12-11.5-11.5-11-11-11

※馬場整備のため測定(公表)できない場合があります。